チーム紹介

磐田東高等学校

    • 所在地
    • 静岡県磐田市見付180番地5
    • 校長
    • 石川佳彦
    • 部長
    • 山本幸司
    • 副部長
    • 阿部智弘 /上原日出刀 /尾崎良夫
    • 監督
    • 山内克之

メンバー紹介

No. 主将 守備位置 氏名 学年 身長
(cm)
体重
(kg)
出身中学校
1 野ヶ本英典 3 190 85 相良
2 二俣翔一 3 180 76 浜岡
3 岡和輝 3 164 70 名古屋新郊
4 渡邉太偉志 3 169 67 豊川小坂井
5 小林宥稀 3 174 75 磐田東
6 新倉伯斗 3 170 65 横須賀大楠
7 山下拓真 3 184 86 河津
8 袴田直矢 3 177 70 舞阪
9 平松凌羽 3 166 66 新津
10 芦原力丸 3 176 72 三浦初声
11 勝岡陸哉 3 180 83 名古屋一柳
12 加藤永悟 3 178 76 菊川東
13 兼子稔望 3 170 69 磐田東
14 川原愉史 3 175 76 名古屋久方
15 坂田仁 3 179 85 中郡
16 飯島蓮也 3 184 86 三浦南下浦
17 吉田海 3 180 85 袋井南
18 黒田叡斗 3 177 76 北浜
19 池本球 3 170 73 浜松北部
20 真武幹太 3 168 70 名護大宮
21 岩崎孝暉 3 175 70 岡崎矢作北
22 幸脇匠海 3 179 79 大津瀬田北
23 佐々木彬成 3 171 75 新城千郷
24 アレンキャムロン 3 179 77 佐鳴台
25 高田大輝 3 172 70 天竜
26 加藤粛斗 3 165 66 吉原第二
27 冨田優吾 2 172 73 川崎はるひ野
28 水野琉唯 2 177 65 大浜
29 山口雄大 2 172 69 福田
30 佐野立真 2 178 78 修善寺
31 岡野裕一郎 2 183 72 積志
32 植田弘敏 2 182 75 雄踏

チームの横顔

「下克上」からの「てっぺん」へ

 昨秋、西部大会初戦負けからスタートした。「下克上」を目標に掲げチーム一丸となってチームの立て直しに力を注いだ。敗者戦で一つずつ勝ち星を重ねる中で確実にチーム力は上がっていった。しかし、自信を持って臨んだ県大会であったが、納得のいく結果を出すことはできなかった。  最上級生である現3年生は秋の結果を真摯に受け止めた。選手同士話し合いを納得いくまで繰り返し、野球だけでなく生活面や学習面の見直しにチーム全体で取り組んだ。一冬越え、個々のレベルアップを感じることができ、「県のてっぺん」へ向け春を迎える準備は整っていた。  今回の件で、選手達の気持ちは大きく揺れていただろう。しかし、休校があけ3年生を中心に選手達は覚悟を持った逞しい表情で集まった。久々にできるチーム全員での野球に感謝と喜びを感じ、前に進もうとしていた。  甲子園がなくても我々をつなぐ野球はある。目標は変わらない、「県のてっぺん」へ。  

ネット裏より一言

文責:父母会会長 小林一弘

 日頃より磐田東高校野球部を応援してくださる皆様、監督をはじめ熱心に指導してくださる指導者の皆様に心より感謝申し上げます。  コロナの渦の中、夏の甲子園大会中止の決定を聞き折れかけた心をチームの「絆」でのりきり、野球ができる喜びをかみしめガムシャラに練習してきた日々。厳しいトレーニングで、心も身体も大きく成長した君達を私達は誇りに思います。臆する事なく持てる力を出し切ってください。  特別な夏の大会になってしまいましたが、試合終了のサイレンが鳴るまで磐田東高野球部、一丸となり全力で一投一打を大切に頂上を目指して頑張ろう!  「守・破・離」を胸に輝け磐田東高野球部!

ページトップへ