チーム紹介

静岡県立掛川工業高等学校

    • 所在地
    • 掛川市葵町15番1号
    • 校長
    • 山崎 仁資
    • 部長
    • 見城 和仁
    • 副部長
    • 髙 竜央 /山本 浩美
    • 監督
    • 豊田 和晃

メンバー紹介

No. 主将 守備位置 氏名 学年 身長
(cm)
体重
(kg)
出身中学校
1 甲賀 大貴 3 168 73 掛川桜が丘
2 榛葉 亮雅 3 173 70 掛川東
3 松浦 亜門 3 162 66 掛川北
4 金沢 圭祐 3 168 72 掛川桜が丘
5 赤堀 心 3 174 68 掛川栄川
6 佐藤 大斗 2 180 80 浜松修学舎
7 縣 幸汰 2 174 75 掛川大浜
8 松浦 工 3 165 71 掛川西
9 守谷 瑛翔 2 165 65 袋井周南
10 鈴木 諒真 3 168 68 掛川原野谷
11 池田 太陽 3 167 72 掛川東
12 甲賀 優斗 3 175 79 掛川桜が丘
13 大角 晋太郎 2 171 67 掛川北
14 大野 誠心 2 181 71 掛川東
15 宮澤 大貴 2 174 74 掛川西
16 石川 陽大 2 172 77 掛川東
17 寺田 千郷 2 159 63 袋井南
18 松永 大輝 2 176 80 掛川栄川
19 石野 修貴 2 170 60 袋井浅羽
20 相曽 鼓太郎 2 176 73 磐田福田
21 中村 駿介 2 175 75 菊川岳洋
22 堀尾 鷹矢 2 165 62 掛川東
23 榛村 栞汰 2 175 72 掛川西
24 中根 翔也 2 172 72 磐田東
25 大澤 勇斗 2 170 65 袋井周南
26 三浦 光陽 1 166 56 磐田福田
27 本村 楓 1 166 57 掛川桜が丘
28 石川 壮大 1 162 53 掛川東
29 杉井 俊介 1 173 81 菊川西
30 江川 咲哉 1 176 74 森旭が丘
31 橋口 風汰 1 176 73 掛川東
32 西山 哲太 1 159 56 掛川大須賀
33 宮城 秀都 1 169 64 菊川西
34 植田 拓歩 1 175 65 菊川岳洋
35 江塚 壮吾 1 170 53 磐田福田

チームの横顔

心ひとつに

 今年の3年生はマネージャー含め10人と少数の部員、また全体的に小粒感は否めないが、その分主将の金沢を中心にチームワークが良く、粘り強い野球を心掛けている。  攻撃面は確実性のある佐藤を軸に一人一人が次の打者へ繋ぎ大技小技で相手が嫌がる打線に成長した。  投手陣は主戦甲賀大貴を始め、控え投手も完投能力のある選手が揃い、投手の踏ん張りが上位進出の鍵を握っており、大物も倒す可能性を秘めている。  この冬、スパイクから地下足袋に履き替え、徹底した下半身強化に取り組んだ矢先の新型コロナウイルスによるまさかの休校、部活動も一時中止と満足に野球ができない事態に、県高野連の英断により県大会が開催されることがせめてもの救いでした。  3年生にとっては最後の夏、指導してくれた先生方、父母会、OBの皆さんに感謝の気持ちを忘れず、1試合でも多く、また一分一秒でも長く高校野球ができるよう思い切り楽しんでください。ここで頑張った3年間は必ずや将来の役に立つはずです。

ネット裏より一言

文責:父母会長 金沢広芳

『当前極行』(当たり前のことを極めて行う) 監督赴任よりこのスローガンを軸に取り組んできました。現状ではまだ極めて行うところまでレベルは上がっていないですが、日々の厳しい練習を積み重ね、努力してきたことは絶対に裏切りません。また高校野球を通じて人として成長していることは明らかです。あとはこの様な場面を与えて頂いた大会関係者の方々はもちろんのこと、自分たちがここまで野球をできたことをもう一度振り返り、携わって頂いた人達に感謝をし、最後までチーム一丸となって夏の勝利に向けてプレーして下さい。父母会は掛工野球部を全力で応援しています。

ページトップへ