チーム紹介

静岡県立磐田南高等学校

    • 所在地
    • 校長
    • 赤塚 顕宏
    • 部長
    • 中村 淳
    • 監督
    • 戸塚 雄介

メンバー紹介

No. 主将 守備位置 氏名 学年 身長
(cm)
体重
(kg)
出身中学校
1 島田 颯大 3 171 67 浜松東部
2 上村 聡大 3 163 61 袋井南
3 加藤 大喜 2 172 75 新居
4 伊藤 雄大 2 164 58 磐田東
5 赤堀 真敬 3 165 64 浜松修学舎
6 山下 雄大 3 171 67 豊田南
7 鈴木 虹輝 2 177 65 周南
8 森下 創 3 172 71 袋井南
9 鈴木 崇斗 3 174 63 磐田東
10 二俣 連斗 3 171 75 清竜
11 榛村 恵武 3 171 64 桜が丘
12 堀場 大夢 2 176 77 掛川東
13 川井 裕心 2 172 58 竜洋
14 内田 篤志 2 166 59 神明
15 久嶋 大翔 2 165 52 豊田
16 渡瀬 凌 2 174 54 桜が丘
17 中村 政貴 2 175 77 天竜
18 久保田 恵伍 2 162 62 向陽
19 大塚 浩祐 2 180 72 袋井南
20 鶴見 俊介 2 167 57 周南
21 内山 翔貴 2 166 68 神明
22 鈴木 想良 2 167 73
23 佐々木 慶人 2 161 57 大須賀
24 鮫島 聖斗 2 163 62 菊川東
25 小木 丈瑠 2 164 63 天竜

チームの横顔

攻 ~気合と根性~

 秋季大会は、2度のコールド負け。その後の練習試合でも力を発揮できず、なかなか思い通りにいかない日々が続いた。そんな中で決めた今年のテーマが「攻 ~気合と根性~」。  相手がどこであれ、強い気持ちを持って攻め続ける。こういう姿勢が僕たちには足りなかった。だからこそ、このテーマを掲げ、グラウンドで”勝つ”という想いを全力で表現していくことが必要だと感じた。  今年は、コロナによって活動自粛期間があり、改めて野球ができる喜びを感じた。今、野球ができるのは、決して当たり前のことではない。監督、コーチ、トレーナー、OB会長、ほかにも僕たちは、たくさんの方々に支えられている。    感謝の気持ちを持ち、一歩も引かないベースボールで磐南旋風を巻き起こす。

ネット裏より一言

文責:父母の会 会長 榛村勝政

「攻」  磐南野球部は、このスローガンで鍛錬を積んできました。練習中はもちろん私生活でも忘れなかったと思います。  新チームがスタートしてから始めた食事トレーニングと、休校のために野球ができない悔しさを乗り越えて、肉体的にも精神的にもたくましくなりました。監督の求める”自主性”も身についてきました。  大会では、野球ができる喜びを噛みしめて大いに暴れてください。

ページトップへ